トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

Die Verwandlung

Die Verwandlung

Die Verwandlung by Franz Kafka-カフカの「変身」-変身抄とも訳されています。

ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと目覚めてみると、ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついた。
 フランツ・カフカ 変身 訳:中井 正文 角川文庫  P.6引用
このdie VerwandlungのインポートCDが写真。-byアマゾン

ねぇ、「大きな醜い虫」に、変身していたら、どうする?
自分だけではないね。家族、友人、恋人、職場と、あらゆる自分の居場所との関係。さて、どうしよう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

Donaldo Radovich

ドナルド・ラドヴィッチ-01 Kafka_ドナルド・ラドヴィッチ-02   Kafka_ドナルド・ラドヴィッチ-03

ドナルド・ラドヴィッチは、どの作品にも蝶とシャンデリア、そして彫刻のような花のオブジェが特徴です。装飾されたメインの花はマントルピースの上に。デスクランプ、燭台が脇役で演出しています。

私は本来服飾が専門です。(ホントです。現在はマナー、カウンセラー、教育などが中心の仕事なんですけど・・・)頭から足のつま先+背景+ライフスタイルがコーディネートされて、はじめて「その人」が演出されるわけなんですね。

彼の作品でも見てとれるように、すべての生活美の環境をコーディネートされた作品。つまり生活するスペースとその花があって、ひとつの作品だと感じたわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

青の神秘 青の花展

「青の花展 Delphinium Blue 2006」3月14日~4月3日まで、東京・西武百貨店シブヤ西武内で開催されている「青の花展 Delphinium Blue 2006」 は、デルフィニウムとムーンダストの共演でした。会場となったのがA館1 階の正面入口・北口、B館1階の正面入口・エルメス入口、そしてモヴィーダ館1階の正面入口です。

 -サントリー・ムーンダスト~花詞・永遠の幸福~
アーティストはDonaldo Radovichドナルド・ラドヴィッチ、ローラン・ボーニッシュ氏、佐々木 久満氏、レン・オークメイド氏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »