« マイセン メーリアンの花 | トップページ | Salon du chocolat Paris 2006 »

2006年10月22日 (日)

現代美術館 by ルイ・ヴィトン

Frank Gehry (フランク・ゲーリー)設計の美術館が、ルイ・ヴィトン芸術財団によって、2010年に開館します。ロンシャン競馬場のあるブローニュの森のJardin d'Acclimatation(動植物園)に「Foundation Louis Vuitton for La Creation(ファウンデーション ルイ ヴィトン ラ  クリエーション)」と呼ばれる美術館。

フランク・ゲーリー by ルイ・ヴィトン フランク・ゲーリーの建築を紹介しています。


Frank_gehry
Lois Vuitton Moet Hennesy モエヘネシー・ルイヴィトン
(C)LVMH  Watch the video


Launch of the LOUIS VUITTON Foundation for Creation,
in Paris on Monday 2 October, 2006 (プレスリリース)

引用:LVMH

Audio and video webcast of the press conference
To access the recorded webcast  デリート?

Press release
To read the press release  (pdf テキスト)

Press kit
To access the press kit 
(雲のような模型のキット のようです。)
To access the visual of the LOUIS VUITTON Foundation for Creation
(デジタル模型図)


村上隆やマシュー・バーニー(Matthew Barney)、リチャード・セラ(Richard Serra)、クリス・バートン( Chris Burton)、アンジュ・レッチア(Ange leccia)などの作品が中心。


DUNE LOUIS VUITTON DUNE LOUIS VUITTON
著者:DUNE編集部,販売元:アートデイズ

引用:内容(「MARC」データベースより)
村上隆とのコラボレーション、マーク・ジェイコブスのインタビュー、2006-2007秋冬コレクション紹介、アイコニックなセレブリティーたちを起用したキャンペーン広告ほか、ルイ・ヴィトンの世界を堪能できる一冊。


Louis Vuitton: The Birth of Modern Luxury Louis Vuitton: The Birth of Modern Luxury
著者:Paul-gerard Pasols 販売元:Harry N Abrams
フレデリック・クレマンとまではいかないけれど、ビジュアル本です。ヴィトン家の歴史と職人達。著者はヴィトンのマルティエで、ジャーナリストのポール=ジェラール・パゾル。650点のイラストから芸術・スポーツ・文化との密接な関わりにも言及しています。

|

« マイセン メーリアンの花 | トップページ | Salon du chocolat Paris 2006 »

コメント

おっと、ここを見逃してました。

以前、よく買っていたんですが、 DUNE はまだ出てるんですか。

フランク・ゲイリーは、まだビッグネームになる前に設計していた脱構築的な住宅も面白かったですが、近頃の大掛かりな建物は同じ名前のステラの彫刻を建築したみたいで、これまた大層面白いですね。

いつも興味深い話題を有難うございます。

ところで,今日BOOK offの105円コーナーで、D班レポートの文庫サイズ、ゲットいたしましたですよ。

投稿: とーし | 2006年10月26日 (木) 17時49分

>以前、よく買っていたんですが、 DUNE はまだ出てるんですか。
DUNEは全国書店で、いまでも元気に販売しています。発行間隔は季刊ですね。

ちなみに私、バックどころかお財布もトワレさえも持ってません。ルイ・ヴィトンは、我が家には、ないんですよ。(笑)

>フランク・ゲイリー
このあいだ、リンク先の記事を拝見し、わー、こういう建築なんだって改めて記憶が蘇りましたが、知っているのは2つ程度。あとは、こういう感じもあるんだーと観てました。宇宙ステーションのような建築物にも見えます。なんだか、その記事に祖母と木屑を集めて遊んだという文章をみて、そういう人の手で建てられたのっていいなと思います。

投稿: KAFKA | 2006年10月27日 (金) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85845/3918872

この記事へのトラックバック一覧です: 現代美術館 by ルイ・ヴィトン:

» 現代美術館 by LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン [Die Verwandlung]
L'architecte américain Frank Gehry lors d'une conférence de presse à Jérusalem, le 2 mai 2004. GAMMA/UPI/DEBBIE HILL 【2006.... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 22時18分

» フランク・ゲーリー by ルイ・ヴィトン [Magnum masse]
ルイ・ヴィトン芸術財団により、ブローニュの森のJardin d'Acclimatation(動植物園)に「Foundation Louis Vuitton for La Creation(ファウンデーション ルイ ヴィトン ラ クリエーション)」と呼ばれる美術館を、なんとフランク・ゲーリーが設計するという。 KAFKA 現代美術館 by ルイ・ヴィトン ルイ・ヴィトンリリース pdf テキスト/雲の模型?キット/完成予想図 デジタル模型 KAFKAでは、ルイ・ヴィトンの現代美術館... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 02時58分

» ルイ・ヴィトン・カップ [RE+nessance]
The Official America's Cup'95. CD- ROM fuer Windows 3.1. Louis Vuitton Cup. The Citizen Cup 最近のルイ・ヴィトン関連記事 ルイ・ヴィトンの旅行本 アメリカス・カップとルイ・ヴィトン・カップ KAFKA 現代美術館 by ルイ・ヴィトン removeでは、この美術館が建てられるブローニュの森のロンシャン競馬場を記事にしている。 Magnum masse  フランク・ゲーリー... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 00時20分

» アメリカス・カップとルイ・ヴィトン・カップ [XAI]
アメリカス・カップ 第32回 ヨットF1レース2007年バレンシア開催 2007年6月23日〜7月7日 アメリカストロフィー 最古の銀杯 100ギニーのロイヤル・ヨット・スクォードロン・カップ 参考サイト:Chatham Model Boatworks 100 Guinea Cup won August 22nd, 1851, at Cowes, Eng... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 00時21分

» ロンシャン競馬場 凱旋門賞 [remove]
特別、競馬に詳しいわけではなく、仕事の付き合い上で、海外のダービーでの知識(ルール&マナー)が必要。7月にロイヤル・アスコットの記事をアップしたら、随分ゲストさんがお見えになった。きっと、予想や結果をアテにしていたのなら気の毒だ。ごめんなさい。僕の交際上に必要なお勉強(深みがない)の復習ログです。 だが、一応関連のサイトをリンクしておくので参考に。 01 OCTOBRE 2006 そんなわけで、今回のロンシャンダービーも、様式についてであるからね。サイトならTurfabeille(日... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 00時48分

» ルイ・ヴィトンの旅行本 [Die Verwandlung]
この次に。 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 01時01分

« マイセン メーリアンの花 | トップページ | Salon du chocolat Paris 2006 »