« ウィリアム・メリット・チェイス 室内遊戯 | トップページ | パリの蜂蜜 レ・ザベイユ  »

2006年12月 5日 (火)

深井隆 逃れ行く思念

深井隆氏 「逃れ行く思念-青空または瞑想」 (北海道立旭川美術館所蔵) 札幌芸術の森美術館 ドラマティック・コレクションから先月、札幌に出張した友人から、1枚の展覧会のカタログを頂きました。そこに、深井隆氏の作品で、北海道立旭川美術館所蔵の「逃れ行く思念-青空または瞑想」という椅子がありました。

エンジェルの羽がひろがり、ゴールドのアップルが椅子のうえ。

このシリーズはたくさんありますが、この作品が、2007年1月20日から、札幌芸術の森美術館で展示されます。

画像引用
札幌芸術の森美術館
ドラマティック・コレクション パンフレットから

深井隆氏
「逃れ行く思念-青空または瞑想」
北海道立旭川美術館所蔵

さらに、ANGアートマーケットから、このシリーズを購入することができるようなんです。


美術品販売希望者と購入希望者の橋渡しを目的としてこのサイトを運営いたしております。


深井隆氏の作品はこちら
ANGアートマーケットのトップはこちら

美術館にある作品が、一般にも公開されて、購入できる機会は素晴らしいですね。(買えませんが) いったいどのくらいの価格で購入できるのでしょうか。オークションのように、高値がつきそうです。

ドラマティック・コレクションには、神山明氏の「いつもの道に迷い込む」、そして舟越桂さんの「雪の上の影」など、見ごたえある作品や巨匠と呼んでもいい作家の作品などもあります。雪祭りの時期も開催中のようですよ。

|

« ウィリアム・メリット・チェイス 室内遊戯 | トップページ | パリの蜂蜜 レ・ザベイユ  »

コメント

あ、この深井隆は旭川美術館で何度か見ています。

感想は・・・・・言いません。

投稿: とーし | 2006年12月 5日 (火) 18時44分

>感想は・・・・・言いません。

笑っちゃった。
私もどこかで、みた記憶があるんですよ。

これは、男性より女性のファンが多いはず。あるいは、エンジェルファン、ヴィクトリア調の天使や薔薇の好きな人かな。

投稿: kafka | 2006年12月 6日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85845/4431397

この記事へのトラックバック一覧です: 深井隆 逃れ行く思念:

» 札幌芸術の森美術館「ドラマティック・コレクション」展 [BLUE MOON]
来年の1月20日から3月14日のホワイトディーまで開催される、札幌芸術の森美術館 [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 06時24分

» 舟越 桂 [Re+naissance]
ドラマティック・コレクション 2007.01.20-03.14 札幌芸術の森美術館 作品 舟越 桂「雪の上の影」 札幌芸術の森美術館所蔵 ドイツでも有名な彫刻家。版画もある。 この人、シンプルで、僕は好き。 (C) Museum of Contemporary Art, Sapporo... [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 07時06分

» 舟越桂全版画 [XAI]
舟越桂全版画1987-2002 舟越 桂 (著) 2003年10月9日(木)〜10月19日(日)に開催された、Bunkamura Galleryから 人間の精神性をテーマにするような作家にとっては、どの分野をやろうと、どんな技法を使おうと、そんなに違いはないんじゃないかと思います。(略)デッサンででき... [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 23時41分

« ウィリアム・メリット・チェイス 室内遊戯 | トップページ | パリの蜂蜜 レ・ザベイユ  »