« 謹賀新年 椿 椿山 | トップページ | カンディンスキー と ミュンター »

2007年1月 7日 (日)

葛飾北斎 花に 蝶に 小鳥

洋書 葛飾北斎 花画集より田中裕子さん、樋口可南子さんが出演した、映画 北斎漫画 。画狂人 北斎は緒形拳さんでした。

北斎は、全裸のお直と蛸を絡ませて、傑作「喜能会之故眞道(きのえこまつ)」の「蛸と海女」を、仕上げます。(春画っていうんでしょう?alei く~ん) 

映画 北斎漫画の、そのシーンは強烈でした。

蛸と海女の背景には、江戸文字で文章が書かれています。

江戸読本の翻訳はできませんが、かなり官能的だそうです。

廓で誠(遊女に尽くす男性)とも読める曲亭馬琴は、南総里見八犬伝(夢中になって読みましたねぇ。NHKも見ました!)の読本作者。

その馬琴の挿画が、北斎です。「新編水滸画伝」や「椿説弓張月」など、二人の名を不動にした作品です。「椿説弓張月」は、三島由紀夫作で歌舞伎が上演され、白縫姫を演じたのが、中村玉三郎さん。2002年にも演じているんですよね。

洋書 葛飾北斎 花画集より

洋書 葛飾北斎 花画集より

挿画や春画、奇想画だけではなく、ご存知のように、四十六点ある富嶽三十六景の浮世絵のほか、風景などのスケッチ(富嶽百景)、絵手本の北斎漫画がありますが、動植物、人物や風俗画、妖怪など、この15巻のスケッチ集に、収められています。今回アップしたのは、この北斎漫画の動植物ですが、洋書「葛飾北斎 花画集」から掲載しました。ちなみに、タトゥー(刺青)のデザインにも使われるそう。

洋書 葛飾北斎 花画集より「 73歳でやっと生き物の骨格や草木の生まれを知った。80歳になればますます腕は上達し、90歳で奥義を極め、100歳で神技となる。」という北斎は、神技とならずして、奥義を極め、ちょうど90で亡くなっています。

「ひと魂で ゆく気散じや 夏の原」
青白い火の玉となり、夏野原へでかけ浮遊するとしよう。

この辞世の句に、映画では、娘のお栄がこう呟きます。

「死ぬときゃ 誰でも 体裁 いいこと 言うもんだ 」

葛飾北斎 関連記事
葛飾北斎 不動明王
北斎館 東町祭屋台 龍/鳳凰図、上町祭屋台天井絵 男浪/女浪図
葛飾北斎「唐獅子図」1844年(84歳)
「雪中虎図」(北斎 九十歳の 肉筆画)
北斎 鳳凰図屏風 1835年(75歳) 全体像 (921×138)
葛飾北斎 龍図 ギメ、フリーア美術館の龍図
葛飾北斎 雷神図 サックラー・ギャラリー所蔵雷神図、小布施 岩松院 「八方睨みの鳳凰図」など。

blog「PE2プレイ記録ほか」さん トラックバックありがとうございます!これはスゴイ!見るべし!

「蛸と海女」の資料追加 

|

« 謹賀新年 椿 椿山 | トップページ | カンディンスキー と ミュンター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85845/4758484

この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾北斎 花に 蝶に 小鳥:

» 葛飾北斎 龍図 [RE+nessance]
英国科学者ジェームズ・スミソンの寄付金によって、米国スミソニアン協会が設立された。(スミソニアン・アメリカ美術館、スミソニアン・アメリカ美術館レンウィック・ギャラリー、アナコスティア博物館とアフリカ系アメリカ人歴史文化センター、クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館、国立アメリカ・インディアン博物館ジョージ・グスタフ・ヘイ・センター、芸術産業館、国立アメリカ歴史博物館ベーリング・センター、フリーア美術館&サックラー・ギャラリー、国立自然史博物館、ハーシュホーン博物館と彫刻の庭、国立郵便博物館、国立... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 00時11分

» 葛飾北斎 雷神図 [remove]
最初は、風神図かと思った。太鼓がないだろ。 よくみたら手にバチを持ってる。それに「雷神図」ってなっているからな。(笑) 風神図が見たことがない。あるはずだと思ったら、Saiが、なにやら「サザビーズ」のカタログにあるらしいという情報を持ってきてくれた。発見したら、アップします。 さて、この雷神図は、サックラー・ギャラリーの所蔵だ。1874年の作品。Hokusai Ann Yonemura(著)の表紙でもある。 勝川春草から浮世絵を、司馬江漢から西欧画を、堤等琳からは漢画を、住吉広行... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 00時14分

» 謹賀新年 葛飾北斎 不動明王 [XAI]
葛飾北斎 不動明王 アーサー・M.サックラー美術館だったはず あけまして おめでとうございます。昨年はお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いします。 北斎については、下記リンク先を読んで。 「葛飾北斎 龍図」/「雷神図」/「唐獅子図」 「鳳凰図屏風」/「小... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 22時54分

» 葛飾北斎 雪中虎図 (肉筆画) [Die Verwandlung]
葛飾北斎 雪中虎図 (肉筆画) あけまして おめでとう ございます。 新年にふさわしく雪と雄雄しい虎でご挨拶。 これも北斎の肉筆画になり、「雪の中の老虎」とも呼ばれている。この作品にも卍の号を用いている。つづいて「嘉永二己酉年寅ノ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 00時19分

» 「蛸と海女」の資料追加 [PE2プレイ記録ほか]
はてブ「葛飾北斎の触手絵に書いてある文字の内容はとてもえろえろ」からもう少し調べるの続きです。 発端となったのは 葛飾北斎の触手絵に書いてある文字の内容はとてもえろえろ。 「蛸と海女」の翻字を試み... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 11時50分

« 謹賀新年 椿 椿山 | トップページ | カンディンスキー と ミュンター »