« デビッド・マッキー ミスター・ベンの赤い鎧とリバティプリント | トップページ | 音楽と名画のPV 70 Million by Hold Your Horses! »

2011年4月23日 (土)

ローレン・チャイルドのクラリス・ビ~ン リバティがいちばん!?

Clarice_bean_spells_trouble

クラリス・ビ~ンを読んだ人はクラリス・ビーンとはきっとしませんヨね!(笑) ローレン・チャイルドの絵本から生まれたクラリス・ビ~ンは見るからにおしゃまさんです。

クラリスの家族は大家族。ボケたおじいちゃん、両親、引きこもりの兄クルト(Kurt)、頭の中はおしゃれと男の子のことばかりの姉マーシー(Marcie)、弟ミナル(Minal)、そしてシリーズに登場する叔父さん。

クラリス・ビーンのシリーズは、とっても楽しい。


ローレン・チャイルドは、いまは廃止されている児童文学のスマーティーズ賞を何度も受賞していますが、英国図書館協会によって設立された絵本作家ケイト・グリーナウェイにちなんだケイト・グリーナウェイ賞も受賞しています。

Bobton

大好きな ヒューバートくんのお話
Hubert Horatio Bartle Bobton-Trent

ケイト・グリーナウェイはあの美術評論家ジョン・ラスキンも認めた絵本作家!画家ホイッスラーとおおもめに揉めたそのラスキンが認めたというからには、この賞はずいぶんと権威あるものなのでしょう。


Utterly_me_clarice_bean

ローレン・チャイルドの「クラリス・ビーン あたしがいちばん!」にもあるように、テキストに視覚的形態を用いています。17世紀のジョージ・ハーバートにはじまり、ルイス・キャロルの「長い尾話」(不思議の国のアリス)、20世紀にはピエール・ルヴェルディ

ローレン・チャイルドは、反秩序な視覚的形態を用いていますね。


ローレン・チャイルドの描くクラリス・ビ~ンなんですけど、私が小さかった時代の女の子たちを思い出させてくれることがあります。

それはクラリス・ビ~ンのお洋服。

Clarice_bean1

このカンジ、日本の昭和時代の少女にみえませんか?ちびまるこちゃんと同じ時代に思えるのです。

今回のリバティプリントのイラストも日本的なものを感じます。


Clarice_bean_2

Lauren Child at Liberty

日本の和紙、その千代紙(Chiyogami)に描かれた伝統的な紋や模様に思うのはKAFKAだけ?ジャポニズムを感じます。リバティ社やローレン・チャイルドのコメントにはありませんが。

Clarice_bean_4

クラリス・ビーンが着ている服は、リバティの古くからある桜のプリント「Pep ペップ」。その左側はジリアン・ファー(Gillian Farr)が1960年代初めにデザインした「Delfie デルフィ」です。右はリバティ社が1938年にプリントされた柄をリメイクした「Helena’s Party ヘレナズ・パーティ」です。イラストの幹に描かれています。

Clarice_bean_3

クラリス・ビーンの背景に描かれた花の咲く樹木は、チューズデイ・ツリーズ(Tuesday Trees)と名づけられました。ローレン・チャイルドのイラストから制作されたものです。

TBありがとうございます。
Florence × リバティ Tuesday Trees


Lauren_child4

ローレン・チャイルド(Lauren Child)は1965年生まれですから、ジェーン・レイより、ちょっぴり年下です。

1999年の「あたしクラリス・ビーン」(Clarice Bean, That's Me)は、はじめて描いた絵本。

Lauren_child_clarice_bean_thats_me1

三冊とも「あたしクラリス・ビーン」ですが、真ん中はスペインで出版されているものです。

Lauren_child_clarice_bean_thats_me

お姉ちゃまのマーシーはベッドであれこれ考え中。パソコンを使い、コラージュが多いローレン・チャイルドは、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」と同じく、言葉遊び、造語が多いのも特徴です。


Clarice_bean2

「あたしの惑星!クラリス・ビーン」(What Planet are You from Clarice Bean?)です。

Clarice_bean3

ウィルバートン先生の登場です。環境の課題を出し、クラリスは苦手な子とペアを組まされます。

Clarice_bean8

引きこもりの兄が「自然破壊を食い止める」と言い出しました。そして木の上での抗議。

Clarice_bean6

「あたしの惑星!クラリス・ビーン」の壁紙はローレン・チャイルドのオフィシャルサイトからどうぞ。


「テッドおじさんとあたし クラリス・ビーン」 (My Uncle Is a Hunkle Says Clarice Bean)の作品もとっても洒落ています。

Ted2

ママがアーニーおじさんが入院したためニューヨークへ。パパは出張。テッドおじさんが、子供たちのために留守番にやってきました。そこでいつものように騒ぎがおこります。


Hubert_horatio_bartle_bobtontrent

KAFKAが一番好きなローレン・チャイルドの絵本です。はじめに紹介した「ヒューバート・ホレイショ・バートル・ボブトン-トレント」です。

とっても裕福な家に生まれたヒューバートくんのお話です。

Hubhoratio2

誕生したヒューバートとその両親です。マリー・アントワネットが国庫が空になっていることも気がつかずに舞踏会に出かけていたのと同じように、このご両親もパーティに明け暮れていました。

Hubert3

賢く育ったヒューバートくんは、幸せとはお金ではなく価値であることを知っています。そのことを両親が理解するまでのお話です。


Laurenchildprincess

ローレン・チャイルドの「えんどう豆とお姫さま」です。アンデルセンの物語。ある国の王子はお妃をむかえようとしていました。

でも気に入ったお姫さまは探すことができずにいると、ある晩のこと。雨にぬれながら、「私こそ、王子が探している姫でございます。」という一人の娘がやってきました。

本物のお姫さまなのでしょうか?

Princes

王子の母親は、一粒のえんどう豆をベットにしのばせて、二十枚の敷布団に二十枚の羽毛のかけ布団を備えました。

目覚めた姫に母親は寝心地をたずねると、背中にあざができてしまったという娘に、たった一粒のえんどう豆であざができるのはよい布団で休んでいたからだと、その娘を妃に迎えたのです。

Laurenchildprincess2

実紙人形のローレン・チャイルドの「えんどう豆とお姫様」です。ドールハウスをうまく使った写真の絵本。

装飾も当時のヨーロッパの雰囲気がでていますね。

ローレン・チャイルドのクラリス・ビ~ン リバティがいちばん!?
デビッド・マッキー ミスター・ベンの赤い鎧とリバティプリント
リバティ プリント ジェーン・レイの童話 Jane Ray at Liberty
>ブライアン・ワイルドスミス Brian Wildsmith
エマ・チチェスター・クラーク(Emma Chichester Clark)の絵本

|

« デビッド・マッキー ミスター・ベンの赤い鎧とリバティプリント | トップページ | 音楽と名画のPV 70 Million by Hold Your Horses! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85845/39702627

この記事へのトラックバック一覧です: ローレン・チャイルドのクラリス・ビ~ン リバティがいちばん!?:

» Florence × リバティ Tuesday Trees [Atelier GiGi のソーイング・ノート]
お待たせ致しました!リバティ祭開催です♪ まずトップバッターは リバティ Tuesday Trees(チューズデイ ツリーズ)の Florence(フロランス)/丸衿ワンピ。 最近お気に入りの丸衿ワンピ。 自...... [続きを読む]

受信: 2011年5月28日 (土) 05時37分

« デビッド・マッキー ミスター・ベンの赤い鎧とリバティプリント | トップページ | 音楽と名画のPV 70 Million by Hold Your Horses! »